犬コロナウイルスの治療法

病気の成犬

犬がかかる可能性のある病気の XNUMX つは犬コロナウイルスです。これは犬の間で簡単に伝染するウイルス性の病原体です。 深刻ではありませんが、 毛皮で覆われた動物が通常の生活に戻るには獣医師の診察が必要です.

したがって、説明します 犬コロナウイルスの治療方法。 こうすることで、友人が感染している疑いがある場合にどうすればよいかがわかります。

犬コロナウイルスとは何ですか?

犬コロナウイルスは人間の風邪とよく似た病気です。 両方 これらは、一連の厄介な症状を引き起こすウイルスによって伝染しますが、深刻ではありません。 彼らはただ通過しなければなりません。 治療法はありませんが、予後は良好です。

ウイルスが犬の体内に入ると、24 ~ 36 時間以内に次のような症状が現れ始めます。 発熱、震え、嘔吐、脱水症状、突然の悪臭のある下痢 (時には血液や粘液を伴う) 腹痛。 私たちの友人が病気の兆候を XNUMX つまたは複数示した場合は、できるだけ早く獣医に連れて行かなければなりません。

それはどのように扱われますか?

それぞれのケースに応じて、獣医師は単独で治療することも、いくつかの治療法を組み合わせて治療することもできます。 抗ウイルス, 抗生物質、そして 液体 極度に脱水状態になっている場合。 同様に、彼らが下痢や胃腸の問題を抱えている場合、私は消化器系の健康を改善するのに役立つ消化促進薬を投与します。

それでも、それを知ることが重要です 最良の治療は常に予防です。 このため、彼らに次のことをさせることが非常に重要です。 必要な予防接種 そうすることで、ウイルスに対抗できる適切な防御手段を身につけることができます。 さらに、毛皮で覆われた動物がコロナウイルスを心配する必要がないように、質の高い食事と適切な衛生状態も非常に重要です。

病気の犬

これらのヒントを使えば、小さな子どもたちは私たちが想像するよりも早く普通の生活を送ることができるようになります。


コメントを最初に

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。