過度の犬の吠えを減らす方法は?

犬が吠えるのをやめさせる

すべての国で毎年XNUMX万件以上の苦情が 犬の吠えによる騒音 動物の騒音が構成する場合もあります 他人の静けさへの妨害 繰り返される騒音の煩わしさから。

この 一部の国では犯罪と見なされています一部のヨーロッパ諸国では​​、負傷に対して得られた補償に加えて、XNUMX年の懲役とXNUMXユーロの罰金が科せられ、裁判官は障害を阻止するための措置を講じています。

犬があまり着陸しないようにするにはどうすればよいですか?

犬の過度の吠え

犬が隣人に近づくのを防ぐための分離風テストの設置、 防音壁の建設、土のバリケードを作成し、敷地内で許可される犬の数を制限し、および/または動物を遠ざける、たとえば近所を離れる。

ただし、最も簡単な方法は プロの犬のトレーナーを雇う ほとんどの場合、これにより、穏やかな解決策と効果的なトレーニングが可能になります。 真実は、犬のXNUMXパーセントが実際に苦しんでいるということです 分離不安障害 犬が飼い主を失ったか、家に一人でいることが原因で、これは犬が数分または数秒以上一人でいるときに始まります。

彼の主人の出発を切望している犬は、このように彼の周りのすべてを破壊します あなたの不快感を外部化する そして、完全に人間的な感覚である復讐については疑いの余地がありません。 それでも犬には悪意はなく、深い絶望だけがあります。 あなたの愛する人に二度と会わないことへの恐れ.

他の種類の障害は、これらの大きな吠え声を引き起こす可能性があります

理由のXNUMXつは、あなたの犬が恐れていることです。彼は自分の領土を過度に保護しています。 社交的、活動亢進、甲状腺機能低下症ではありません。

頻繁に吠える犬の飼い主は、 電気樹皮首輪、これは犬が吠えるたびに小さなショックを与えますが、これは大きな間違いです。 これらのいずれかを使用する場合、あなたは 動物虐待の支持者になる.

シトロネラジェットネックレスは 15日間有効やがて犬が匂いに慣れて再び吠え始めると、近所の人は不満を持ち続け、毎晩あなたの家は非常に奇妙な匂いでいっぱいになります。

電気ショックカラーは 完全に私たちの倫理基準に反するsと人間と犬の関係の私たちのビジョン。 声帯に直接接続されている最大出力に設定された筋肉刺激装置を想像してみてください。これは、法律がこのタイプの拷問装置をどのように許可できるかを示唆しています。

また、 痛みを恐れてすべての活動を停止する わずかな動きで、他を拡張することが可能であるということです 行動の問題あなたの犬は満足しておらず、まだ存在するこの分離不安によって引き起こされるストレスを和らげる必要性をまだ感じているので、自傷行為、うつ病、破壊。
吠える犬。

それは行動することについてではありません あなたの犬に発生する症状、しかしそれの原因である場合。 したがって、最初にこのタイプの吠えの理由を特定する必要があります。 動物行動の犬のトレーナー 正確な診断を確立し、あなたの犬に適切な治療法を推奨することができます。

私たちのトレーニングのヒントに注意深く従えば、これらは犬を作ることができ、数日後、これらの絶え間ない吠えをそのままにするのをやめます 行為障害 非常に一般的ですが、規制は簡単です。

これはほとんどの場合、あなたの犬を安心させるのに役立つだけでなく、彼が成熟するのを助け(犬の数は子犬の段階にとどまります)、この孤立が自然で克服できることを示します。


コメントを最初に

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。